【Q&Aご質問ご回答】管財事件とは

2016-11-21

Q: 管財事件とはなんですか?

A: 管財事件とは、裁判所によって選任された破産管財人が、破産者の財産を換価して得た金銭を債権者に配当する手続をいいます。これが破産手続の原則形態ということになります。

 

Q: 少額管財事件とはなんですか?

A: 管財手続においては、裁判所によって破産管財人が選任されるため、破産管財人が管財業務を遂行するための費用や破産管財人への報酬として、申立人が引継予納金を用意する必要があります。その額は数十万かそれ以上になる場合もあります。

 少額管財事件とは、この引継予納金を少額に設定した手続です。東京地方裁判所の運用では、少額管財事件の引継予納金は20万円からとされています。

 

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 アトラス総合法律事務所 All Rights Reserved.